So-net無料ブログ作成
検索選択

冬は寒くても暖かくてもキビシイよ [散歩]


IMG_1551.jpg
10月8日のコスモスとシオン(紫苑)





IMG_3434.jpg
1月11日の同じコスモスとシオン




やっと平年並みの寒さになった裏六甲です。
暖冬は過ごしやすくてありがたいですが
寒い時に寒くないのは少々気味が悪い。

今日は小さな棚田を散歩して
自然の中で生きる厳しさを撮ってきました。





IMG_3408.jpg
うわ~、山陰の野池が凍ってる。
今冬初めて見た氷。




IMG_3412.jpg
倒木のすき間の奥に光っていたのはクモの巣に宿った露。




IMG_3417.jpg
サルトリイバラの赤い実も渋い色に。




IMG_3422.jpg
季節を間違えて咲いたウグイスカグラ。
今咲いてしまうと春には花が少ないですね。




IMG_3427.jpg
枯れたトキリマメのサヤも透過光で明るい赤に。
赤い色素が残っていたんだ。




IMG_3430.jpg
自然死したであろうアブラゼミ。
土に還るのが遅くなるのはこの子にとって幸か不幸か?
答え:永~い自然の周期から見るとその差なんて問題にもならないほんの一瞬。
   だからこの子は気にしていない。(多分)




IMG_3436.jpg
いつまでも咲いているのでフェンスの中に囚われてしまったナズナ(ぺんぺん草)




IMG_3445.jpg
モチツツジの葉だけが赤い。




IMG_3465.jpg
フライイングで咲いてしまった梅の花と低く落ちた夕日。



今年の冬に気になるのは何と言っても
春に咲く花が冬に咲いてしまったこと。
春に咲く花の花芽は秋に出来るので、今咲いてしまうと春に咲く花が無い!
今年の春のお花見はどうなるのでしょう。。。







修法が原池に鴨~ン! [鳥]


1月4日の修法が原散歩


IMG_3234.jpg
モチツツジの紅葉




IMG_3236.jpg
大きな木の根元のヤブコウジ




IMG_3238.jpg
ドウダンツツジとヘクソカズラの実




IMG_3240.jpg
12月30日には3羽いたホシハジロがこの日は1羽だけポツン。





1月7日の修法が原散歩

カルガモが来ていた。


IMG_3323.jpg




IMG_3330.jpg




IMG_3332.jpg




IMG_3337.jpg




IMG_3342.jpg




IMG_3349.jpg




IMG_3365.jpg
パンを食べるカルガモ




IMG_3374.jpg
カラスだってパンが欲しい。




IMG_3394.jpg
カラスにもパンをやったら…




IMG_3397.jpg
ひと切れづつ食べないで、咥えられるだけ拾い集めて…




IMG_3401.jpg
離れた所へ持って行ってゆっくり食べていた。






IMG_3377.jpg
曇り空から小雨が降り始めた4時過ぎ、
行く手の地面近くを黒っぽい小鳥が飛んだ。




IMG_3379.jpg
振り向いた小鳥はルリビタキの雄。
君に会いたかったんだよ~♪




1452342062Boy3RZFqp_iu1mC1452342061.gif
(トリミング)




IMG_3392.jpg
再度山(470m)の山頂にだけ日が当たっている修法が原池の夕方散歩。

山中の小さな池ですが六甲山系の西の端にあり、
鴨たちはここで一休みしてから仲間の集まる大きな池を目指して
飛んでいきます。









願い事は一つ [日々のこと]

初詣に行ってまいりました。
最近の招き猫は断捨離を心がけているので
例年なら神様に長々と願い事をするのですが今年は一つだけ、
P(猫)も含めて”子供たちの健康”に決めていました。
が、行きの車の中で「”世界平和”のほうがええんちゃうかな」
(=良いのではないだろうか)と思い
少し悩んで神社に着いた時には”世界平和”に変えていました。

Pの健康は私が守ることとし、
他の子供たちはもう大人なので自己管理できるでしょう。



IMG_3260.jpg




新年のご挨拶と”世界平和”の願い事をしてパンパン♪(=柏手)
そしていつものように”おみくじ”をひくと
「吉」でした。
身に余る期待もなく今年一年を穏やかに過ごせそうな
ありがたいご託宣です。

おみくじに書かれていることを読むのが楽しみですが
”願い事”の項になんと「一つなら叶う」と書かれていました。
皆さん、喜んで下さい、”世界平和”が実現します!!

※この記事を打ち込んでいる今、夕刊に某国の水爆実験の文字が大きく載せられており、
 大変悲しい思いです。





IMG_3263.jpg
カラスウリの実




IMG_3294.jpg
椿




IMG_3299.jpg
野菜畑の中の葉ボタン




IMG_3278.jpg
トビ
ピンボケでトリミングできません(汗)




IMG_3288.jpg




IMG_3274.jpg
小柄だったので幼鳥、もしくは雄、もしくは雄の幼鳥。




IMG_3279 (2).jpg
(トリミング)

>小柄だったので幼鳥、もしくは雄、もしくは雄の幼鳥
としましたが、アマさんが「ノスリです」と教えて下さいました。

なるほどノスリです!
トビは好きな鳥ですので「この子はトビと違う!」と初対面で感じたのですが
ノスリは全く頭になくてトビの幼鳥などと適当な事を書いてしまいました。
丸っこい姿もそうですが、トビのように風を利用したホバリングではなく
写真の姿勢で位置を保ってたんですよ。

ノスリとトビは似ていますが、ハッキリした違いは尾。
トビは三味線のバチの形。
ノスリは扇のように丸く広がります。
その尾羽の写真を追加しておきます。

アマさん、ありがとうございました。





IMG_3264.jpg
マガモ?




IMG_3250.jpg
マガモかな~。
青首アヒルかな~。
白っぽい子はエクリプスかな~。




IMG_3312.jpg
こんな自然いっぱいの里にいらっしゃる八幡さん、
猫の願い事を必ずお聞き下さいね。










新年 [日々のこと]


 枯れゆけば 光とならん猫じゃらし   招き猫



IMG_3216.jpg


な~んにもひと様のお役に立てない私でございますが
せめて明るい存在でありたい。
そんな思いを込めた撮りたてほやほやの1枚です。