So-net無料ブログ作成
日々のこと ブログトップ
前の10件 | -

六甲山に樹氷の花が咲いた [日々のこと]

せっかくの厳しい寒さなので(?)
車で六甲山(山頂931.25m)まで行ってきました。
家に居ても寒すぎるので、もうヤケッパチです。

家の前で外気2°C。
六甲山系へ西の小部峠から入ると森林公園のあたりまでは
積雪がわずかだったのですが


IMG_9803.jpg

六甲山牧場まで来るとしっかり積もっています。




IMG_9804.jpg
車の中は暖かいのでお花見気分。




IMG_9805.jpg
「丁字が辻」は除雪されています。
右折すれば表六甲ドライブウエイ。





IMG_9811.jpg
六甲ロープウエイ山頂駅に駐車しておいて…




IMG_9814.jpg
樹氷です。




IMG_9816.jpg
蔵王のモンスターのような樹氷ではありませんが
繊細で良いですね。




IMG_9822.jpg
松の葉の一本一本に雪が凍りついてる!





IMG_9829.jpg




IMG_9837.jpg

六甲山頂に近づくほどに樹氷が太くなってきます。




IMG_9846.jpg
山頂「一軒茶屋」傍の桜の木です。





IMG_9852.jpg
大阪方面を見下ろしていますが、あちらは雪が降っていて見えないのかな。




IMG_9876.jpg
やはり樹氷が太いですね。






IMG_9886.jpg
ちょっと車を降りて撮っていただけなのに
指先が冷たくてちぎれそうに痛い。
足の先も靴の中でずっと動かしていないと凍傷になるゾ!
(数日後にこの記事を打ち込んでいるのですが、現在シモヤケで痒い)





IMG_9878.jpg
外気は-4.0°C。





IMG_9887.jpg
運転しながら運転手がなぜかタイヤの快適さを自慢します。
「(アンタが自慢することか?)」




IMG_9895.jpg

さすがに自転車には会わなかったけれど、
ハイカーはこの積雪の中でも相変わらず多い。
土曜日だったので子供さんと雪遊びをしているご家族も。
若い人は雪道を走っているし。。。

来て良かった。
元気を貰えたわ。




帰り道、森林植物園からいつもの修法が原へ寄り道をすると、
外気1°C。
池の面は 2/3 ほども氷が張り、鳥の声もほとんど聞こえない。

せっかく来たからには何か撮って帰りたい。





IMG_9901.jpg
風に揺れるヘクソカズラの実を300mmで撮ってやった。

どうだ! 寒そうだろ。







nice!(2)  コメント(0) 

水に自由はあるのか!? [日々のこと]



IMG_9743.jpg

流れる水は気ままなように見えるけど、そうなのかなぁ。

「勢いよく流れ落ちていたはずなのに氷になって固まっちまったよ。。。」
な図がこの写真。

そもそも水に意思なんてないんだから。
変に水をロマンチックに見ないほうがいい。

雲を見上げて「雲に乗って自由に好きなところへ行きたい」
な~んて夢見ちゃいけない。
いつ雨になって落ちてしまうかもしれないもの。
あんな不安定なものはないの!
“雲水”とは行方が定まらないことを言うんだから。
特に主婦は不確かなものがキライなんだ。





上の写真、やはり初撮りは滝行でしょうと
三田の奥の「尼ん滝」で撮ってきました。



IMG_9671.jpg






IMG_9679.jpg






IMG_9696.jpg






IMG_9731.jpg


何度行っても手強い滝だわ。
特に真冬は周りの緑が助けてくれないから
流れと岩だけで画面を構成しなくちゃいけない…。
なんてベテランのようなことは申しません。

小さな滝だから大きく見えるように下からあおって撮らなきゃならないのに
足場は悪いし、凍った落ち葉は滑るし。
特に老いた身体は柔軟さに欠けてギシギシギシギシ・・。
(手強いのはそこかい!?)

渓谷の冷気で涙ポロポロの修行でありました。




それでも水に自由がないと悟ったことは収穫でした。
他のものを羨むことなかれ!








nice!(2)  コメント(0) 

フサフサしたい [日々のこと]


新聞の読者の投稿欄に
抗がん剤治療での脱毛の話が載っていました。
私もそうでしたが女性はがんだと告知された時よりも
治療によってバサバサと抜ける自分の髪を見たときの
ショックのほうが大きい。。。
投稿の方はその後ウイッグを着けて
明るく充実した生活を送っていらっしゃるそうで、
「よかったですね」と心の中で喜びました。

若い方が重い病を得ることは気の毒で胸がつまりそうになりますが、
余世を楽しむだけの年齢になってからでは
「これからせっかく遊ぼうと思ってたのに~。残念!」
それだけです。

余世=余った生なので、寿命はいつ尽きてもしかたがないと
あきらめがつきますが、薄毛の現実は辛い。
「シャンプー後の乾きが早いでしょう?」
そんなのなんの慰めにもならないわよぅ。





IMG_9408.jpg
9月6日の酒米の山田錦はまだ黄金色になっていません。

この写真のド真ん中!
グッと寄りますよ~。


IMG_9408 (2).jpg
ヒラタアブが花粉を食べています。
花粉ってとても栄養価が高いんですって。




IMG_9422.jpg
オオニシキソウの花と実の盛り合わせの中でも
小さな虫が花粉をムシャムシャ。









nice!(1)  コメント(2) 

私も頑張ろう! [日々のこと]


IMG_9399.jpg
クズ




IMG_9361.jpg
エノコログサ・キンエノコロ・メヒシバ




最近、絵を描くことに熱心です。
描けば描くほど自分の下手さに気付くようになり
自虐とは言え過去に自作をここにアップしていたことに
今更ながら赤面です。



IMG_9385.jpg
サルトリイバラの葉の上にニホンアマガエル。




上の写真のアングルがつまらないので
手を伸ばしてちょっと葉を動かすと…

IMG_9386.jpg
逃げて行きました。

そりゃ逃げるわ。



小野道風という人が、蛙が高い所の柳の葉に飛びつこうと
何度も何度もジャンプしているのを見て なんたらかんたら…
という逸話から、「私もがんばろう!」という意味で
今日はカエルの写真にしました。


※ 小野道風って“花札”で傘をさしてる人ですよ。






nice!(3)  コメント(2) 

雨の日に [日々のこと]


雨の日に、ささやかなうちの庭で撮りました。


IMG_8569.jpg
ユキヤナギの葉に雨の粒。
ん? アブラムシもついてる。




IMG_8566.jpg
菜の花には違いありませんが、葉ボタンの花。




IMG_8574.jpg
珍しく園芸種の寄植えを買いました。
ピンク系の花数種に、アクセントとしてオレンジ色のマリーゴールドが咲く予定です。




IMG_8576.jpg
数年前にもらったカーネーションが今年も咲きました。




IMG_8583.jpg
「花をバックに撮ってあげる♪」と言っても
絶対にカメラを見ない写真嫌いのP。




IMG_8585.jpg
そこまでイヤか!?






もうすぐ「パステル画講座生徒作品展」 [日々のこと]


もうすぐパステル画講座の生徒作品展です。
どれがいいかにゃ? と悩んだ末に人物画2点を候補に挙げ
事前に先生に見てもらって決めていただきます。


IMG_7370.jpg
これと、




IMG_7456.jpg
これ。

下手でも自分の描いた絵は好き♪というポジティブ人間なので
どちらの絵でもOK!




ところで、パステル画を写真に撮るってとても難かしいんです。

たとえば
IMG_7375.jpg
と、




IMG_7376.jpg

実物は下のボンヤリした色です。
ソフトパステルでは上の写真のようにクッキリハッキリとは描きにくい。
でも、写真では光の影響をとても受けてしまってこうなるんです。
カメラの設定をいろいろ試すとともに被写体の絵の置き場所にも工夫しています。
そういえば昔の美術書なんてヒドイものでしたねぇ。
昔だから無理もなかったんですね。
「ヒドイ」と思ったことをここで謝りますよ。
苦労は自分もしてみなきゃわかんない。。。




もう1枚は先生に「上手く描けてる」と褒めていただいた
暗いチャコールグレイの画用紙に逆光の位置で描いたチューリップ。
IMG_7461.jpg
光の射す方向に明るい紫色を足してみました。

パステル画は白いパステルを使うほど、写真に撮りにくいようです。
白い花を撮る時もそうですけどね。

絵も上手になりたいし、写真も上手になりたい。
どちらも“picture”なのに、どちらも平面なのに、
違うのよね~。





物忘れ [日々のこと]

我ながらイヤになってしまう。。。
すっかり忘れておりました。
自分が“猫の腕まくり”というブログの管理人だということを・・・。


な~んちゃって、白々しい言い訳。




image-20170202203521.png


物忘れが進んでも写真が残っていれば少しは救われることもある。
というわけで、写真は1月2日の三日月と左側に金星。
iPhoneで撮ったので遠い遠い!


空がまだ青い時間の白々しい月は自分を見ているようで
親しみを感じます。


IMG_7292.jpg
帰宅してから300mm手持ちで撮った同じ月と金星。




IMG_7302.jpg
上の写真をトリミング
三日月は細くて撮りにくいのになんと手持ち。
私の写真は所詮記録…。否、メモのようなものなのサ。



ちなみに1ヶ月後の今日2月2日のお月様は5.1齡で、
夕焼けと青空に浮かぶ月のコラボがとても美しかったのですが
あいにくと雲に隠されてしまって撮れませんでした。






修法が原池 秋 [日々のこと]


IMG_6844.jpg
再度山中の修法が池 
ふたたびさん中のしおがはら池 と読みます。
弘法大師にまつわる地名です。






IMG_6845.jpg
イロハモミジはまだ青々としています。




IMG_6853.jpg
魚眼レンズ使用。
ウソです。魚眼レンズ持ってません。
めっちゃ欲しい。




IMG_6841.jpg
今年はキノコが不作なのか、出会う数が少ない。




IMG_6858.jpg
池の面を何かがす~いすい。
体が水面から出ていますが、誰?
北の潜水艦?




IMG_6854.jpg
大きな真鯉でした。
人がいたら寄ってくるんですよ。




IMG_6879.jpg
おお、クリスマス仕様♪


明日は真冬並みの寒さとか…。
今年の紅葉は期待薄ですね。。。





布団記念日 [日々のこと]


朝夕寒いくらいになってきて、
箱スキー(好きー)だったP(猫)が布団の上に帰ってきました。
そこで一首。

この布団 あったかいにゃと君が言ったので
10月13日は布団記念日

パクリだろうが何だろうが、嬉しくてたまりません。




そうそう、
写真ブログなので写真を載せなくっちゃ。


image-20161013154428.png

秋なので、果物のパステル画。




続けて、お粗末でした。

花が咲いた [日々のこと]



image-20160522171125.png

何の花かな?

春菊(菊菜)の花。

coopさんで買ってきた菊菜に根っこが付いていたので、
葉を少し残して、プランターに植えておいたら花が咲いた。
コスモスくらいの大きさの見応えのある花。
この家のガーデナーはなかなかやるな。






image-20160522171806.png

ブンブンブン♪
ヒラタアブまで来ていたよ。








前の10件 | - 日々のこと ブログトップ